Artificial Olive Awajishima

“アーテイフィシャルプランツ淡路島”は
淡路島で栽培されたオリーヴの剪定枝を有効活用してつくられた
地球にやさしい人工樹木です。

幹は天然、葉は人工

オリーブは成長が早く、より多くの実を収穫するために毎年の剪定が欠かせません。
淡路島の豊かな環境で育ったオリーヴの自然な枝ぶりを最大限に活かしながら
一点一点制作した人工樹木は本物と変わらない自然な樹形が魅力です。
木そのものの風合いを大切にしたいから、幹とアーティフィシャルの小枝との接続部分はできるだけ自然に、
目立たないように一本一本丁寧に加工しています。


ストレスフリーの 「植物のある暮らし」

アーティフィシャルオリーヴには、 植物を育てるうえでぜったいに必要なもの
「光」「空気」「水」がいりません。
メンテナンスが難しいオフィスやショップ、ショールームはもちろん、
すぐに枯らしてしまう、虫が苦手、リビングやベッドルームなどお部屋に土を持ち込むことに抵抗がある ... など、
様々な問題からあきらめていた場所でもアーティフィシャルプランツなら気軽に飾ることができます。


こんな場所にも

・ テレビやパソコンなど電化製品の近く(葉水が必要ない)
・ エアコンの風が直接当たる場所(乾燥しても枯れない)
・ ベッドやソファの横(虫やカビの心配がない)
・ ペットのいる部屋(食べる心配がない)
・ 換気ができない部屋(長期不在でも枯れない)
また、 土を使用しないため虫やカビの心配がなく衛生面が求められる場所でも安心してご使用いただけます。



商品ページはこちらから

Ranking

About the owner

坂田 一夫

淡路じゃのひれアウトドアリゾートがプロデュースする食糧自給率120%を誇る淡路島産品を集めたマルシェです。獲れたて作りたてをお届けします。

Top